« 福島原発3号炉爆発の映像 | トップページ | 東電の賠償能力を考える »

2011.05.21

(今世紀の)バイク乗りは醜い

休日は家族で積極的に出掛ける様にしているmizzieだけど、この時期の高知は一年で最も行楽・観光に適した時期と言う事もあって、また、昨年のNHK大河『龍馬伝』による龍馬ブーム、幕末ブームの余波もあって、どこの行楽地も例年よりヒトデは多い、じゃねーよこのバカ日本語ソフト!
(# ゚Д゚) ムッカー
どこの行楽地も例年より人手は多い。

車を走らせていても、(なんでこんなトコが渋滞してんだよ・・・)って思う事もあるし、対向車とすれ違う事が稀。なんて言う山間地の国道・県道で、それなりの数の車and/orバイクとすれ違って、或いは追い越されて、それに夫婦で驚く。なんてのも結構ある。

貧乏県の高知だから、観光客がガンガンやってきてくれてお金を落としていってくれるのは、自分には全く関係が無いとしてもやはり嬉しい。高知はとてもいい所だし、自然美・景観美が溢れてるし、美味しいものも沢山あるし、そーゆー高知のいい所を、もっともっとたくさんの人に知って欲しいと思う。
そんな僕の思いとは全く無関係に、交通量の増えた高速道路を走っていて感じた事がある。それは、

(大型バイク乗りの運転マナーが悪くなった)

だ。

僕も、今は乗っていないけれど、バイクが大好きだ。16歳で原付免許を取得し、苦労を重ねて18歳で限定解除、その後はレースの世界に身を投じ、最終的には国際ライセンスに昇格し全日本選手権に参戦するまでになった。
Fe21_005_for_blog
 ↑当時の写真です。
レースは98年に鈴鹿での大クラッシュが原因で引退する事になったんだけれど、そして今はバイクには乗っていないんだけれど、今でもモーターサイクルと言う乗り物は大好きだし、引退後13年が経過したけれど、現役時代のレーシングスーツが今も着られる。って程度には体格を維持してるから、もうちょっと我が家の経済状況が良くなったらバイクには乗りたいと思っている。それくらい、オートバイと言う乗り物は大好きだ。
そんなにも大好きなバイクだから、大型バイク乗りの運転マナーが悪くなって、他のドライバーやライダー、歩行者達に不快な思いをさせていると言う現実は、僕をとてもとても悲しくさせる。

バイクって若者の乗り物。と言う側面もある(ココロとカラダが若くないと、バイクには乗れないし乗ろうと思わない)から、多少はマナーが雑になったり、運転者が他者に配慮する器量・度量を持っていなかったり、と言う事は自分もかつてそうだっただけに理解も出来るのだが、本来ならモーターサイクリストの手本となるべき大型バイクのライダー達が、最近はすこぶる運転マナーが悪いのだ。傍から見ていてそのあまりの醜悪さに顔をしかめてしまうくらいに。
そして彼等は、運転マナーがすこぶる悪いだけでなく、その技量も致命的と言っていいくらいにヘタクソだ。
元・国際ライセンスのオートバイレ-サーで、ライダー引退後はレーシングメカニックとして親友に鈴鹿選手権の年間タイトルを獲らせた事もあるオイラは、外見をパッと見ただけで、姿は見えなくても排気音を聞いただけで、そのライダーの技量をある程度は見抜いてしまうのだが、その僕が辟易してしまう程に、最近の大型バイク乗りのライディングテクニックはヒドイ。致命的を通り越して絶望的なくらいにヘタクソなのだ。

僕がまだ10代の頃、当時は大型免許が教習所では取得出来なかった事もあり、大型に乗っているライダーって言うのは自動二輪免許取得者の1%くらいしかいなくて、ある種の憧れがあった。
そして当時、過酷な実技試験をパスして大型自動二輪免許を取得し、大型バイクを乗っているライダー達、年齢層が高かった事もあるがその技量の平均値は高く、そしてその運転マナーもすこぶる良かった。高い技量と、そこからくる余裕を身にまとい、熟練し卓抜したライディングテクニックを駆使し、ジャジャ馬だった当時の大型バイク(CBとかカタナとかZⅡとか)を操り颯爽と走るその姿に、まだ少年だった僕も随分と憧れたものだった。
僕が10代の頃は、大型バイクに乗る事はひとつの憧れだったし、大型バイクをカッコ良く乗りこなすライダーには憧れもしたのだが、はたして今の10代の子たちは、あの稚拙な技術と傍若無人な振る舞いによって、公衆の面前で醜態をさらす大型バイク乗り達に憧れを抱くのだろうか?僕には彼等が大型バイクで珍走するライダーに憧れるとは思えないし、もし憧れたとしたらそちらの方が大問題だ。

大型二輪が教習所で取得出来る様になってから、大型乗りの技量の平均値と運転マナーは急激に悪化した。僕のこの考えに異論を唱える(昔からの)バイク乗りはいないと思う。
大型二輪が運転免許センターで実技試験を受けないと取得出来なかった頃と異なり、大型二輪も今は街の自動車教習所で簡単に取得出来る。警察が運営する免許センターは受験者を「落とす」所なのだが、営利企業である教習所は免許を「取らせる」所なのだ。僕は自動二輪を小型→中型→大型と、全て免許センターで実技試験を受けて取得したのだが、車の免許を取るのに教習所に通って、そこで二輪の教習風景を見てその技量のヒドさに愕然とした事を覚えている。
それは「一定レベル以下の者に免許はやらん!技量がそのレベルに達するまで何度でも受け直しに来い!」な免許センターとは異なり、「お金さえ払って頂ければ、必ず免許は差し上げます」な教習所の差。と言ってしまえばそれまでなんだけれど、、、

で、大型二輪が教習所で取得出来る様になって、技術は無いけどカネならある。って低俗で醜悪な連中が大量に大型二輪免許を取得した。そしてそいつらは技術は無いけどカネならあるので、高価な大型バイクをバンバン買って、その稚拙で劣悪な技量には見合わない大出力で、傲慢で横柄で自分勝手で醜悪な姿を衆目に晒し「バイク乗り」の品位を貶めている。

僕はオートバイと言う乗り物が大好きだ。バイクとレースについてなら、かつてのレース仲間となら夜通しだってアツく語り合っちゃうくらいに大好きだ。そんなにも大好きなバイクだから、
珍走(奴等のそれは”ライディング”とは呼べない)しか出来ない様なヘタクソどもには、公道でバイクに乗って欲しくない。(誰もいない私有地で乗るのならそいつの自由だ)

|

« 福島原発3号炉爆発の映像 | トップページ | 東電の賠償能力を考える »

コメント

こないだの私のコメントに触発されましたね??

教習所で免許を取ったおいらにはちょっと耳の痛い話で。。。

T字路交差点の右折待ちで、車の流れが途切れるのを待っているときに、
左側からやってきた右折大型トラックにぶつけられ怪我をしてからは
”バイクは子供が自立するまで乗らない!”と心に決めたおいら、
若かりし頃、無茶な運転をする白いバイクを追跡し、
ナンバーを覚えて通報しようと思ったら、気付いたらそのバイクがなぜだか後ろにいて、スピード違反で止められたけど、
”自分の違反は認めるけど、あんたの違反も認めろ!切符切れ!軽札(誤字)呼ぶぞ”と言ったらなぜだか無罪放免で。。なんてことがありました。
↑なんて長い文章!


”白いバイク乗りはライダーの憧れなんだ!緊急車両としての使用以外は変な運転はしないでくれ!”と懇願したところ、
”そんなこと言われたの初めてです。気を付けます。”なんて逆に感謝されちゃったり。。

高速道路の渋滞で、”いつか死ぬぞ!”っていう運転のバイクはよく見かけますね。。
車が10㎞/hとかでしか動いていない車間を100㎞/hですり抜ける。。
車が車線変更したら目の前は壁に。。
それでも弱者保護の観点で車が悪くなるのかなぁ??

投稿: ハルシオ | 2011.05.21 23:42

>ハルシオさん

はい。触発されました。(*´v゚*)ゞ
でもね、最近高速とか走ってて見掛ける大型バイク乗ってる(特にハーレー乗り!)連中、運転マナーはヒドいし技量も劣悪だし、ヘタクソなクセにいきがって醜態晒してるその姿は、
バイク好きの一人として、見てて腹立つ事ばっかりなんですよ。

どー見ても初心者。な若い子とか、スクーターとか、そーゆー弱い子ばっかり捕まえてイジメてるあの白い悪魔も、弱い者イジメなんかしてないで、醜悪傲慢ハーレー乗り達をもっとバンバン取り締まったらいいのに…って思います。

投稿: mizzie | 2011.05.24 00:49

つい最近、別のマイミクさんの日記にも、HDの集団のマナーの悪さについて書かれていました。
内容を読む限り、もう族と変わらんですよ。。
あんなのがいたら、たとえそれが一部だとしてもバイクと車の共存は難しいと。
そして、彼らが自分の首を絞めていることに気付いてほしいと書いてありました。

私はどうもアメリカンと言う型が怖くて乗れません。。

投稿: ハルシオ | 2011.05.26 03:08

> ハルシオさん

そーなんですよ。もう、最近のハーレー乗りって珍走団(僕は暴走族の事をそう呼んでいます)とおんなじなんですよ。
彼等は僕等の様な、”バイクが好きでバイクに乗っている”人とは決定的に異なり、ファッションの一部として、カッコつけアイテムの一つとして、バイクに乗っているんだと思います。

バイクと言う乗り物を愛している僕は珍走団や珍走団もどきハーレーの群れを見る度に、
「誰か、僕にスティンガー1つを貸してくれないか?」って思いますもの。

投稿: mizzie | 2011.05.26 22:44

こんにちは。初コメです。
ハルシオさんがおっしゃっていたこと・・・

高速道路の渋滞で、”いつか死ぬぞ!”っていう運転のバイクはよく見かけますね。。
車が10㎞/hとかでしか動いていない車間を100㎞/hですり抜ける。。
車が車線変更したら目の前は壁に。。

僕がまだ中免しかなかったころ、まさにこの事故を経験しました。確か、120キロくらい出していて急ブレーキも間に合わずぶつかりました。

幸い、革ツナギを着ていたおかげで、身体はその車を飛び越えるくらいに飛ばされましたが、奇跡的にかすり傷で済みました。

限定解除してからは、せっかく苦労してとった大型免許をつまらないことで取り消しにされるのが嫌で、随分と安全運転になったものです。

やっぱり大型は一発試験で取ってほしいものですね。そうすれば、絶対に免許を失いたくないという気持ちも芽生えるはずです。

投稿: KATA | 2011.09.08 13:10

> KATAさん
はじめまして。コメント有難う御座います。そしてレスが遅くなって申し訳ありません。

そうなんですよね。実技試験受けて苦労して限定解除したら、苦労した分、つまらない事で免許失くしたくない。って意識が働くと思うんですよね。
ただそれ以前に実技試験では受験者の態度とかも試験官は見てますから、昨今のハーレー乗りみたいな連中には免許くれないと思います。
限定解除挑戦中は峠族だった、峠族として県警のリストに名前を載せていた僕など、実技試験を15回も落とされて、そして16回目の合格後は僕だけ別室に連れて行かれて、
「今日のお前に免許やらん訳にはいかん(恐らく減点0だったんだと思います)。だから合格はさせてやるが、もう二度と○×峠は走りません。って誓約書書け!書けんのやったら免許はやらん‼」
って、試験官のエラい人に言われたくらいですもの。

カネさえ払えば免許くれる教習所とは異なり、免許センターの実技試験と言う所は受験者の人間性も試験官は見ていて、人間として不適格だと判断されれば免許はもらえませんから。

投稿: mizzie | 2011.09.11 07:54

通りかかりですみません。

ここでもハーレーをかなり悪く言われていますが、一般道などでヒドイ運転(無理な追い越し・危険すぎる速度超過)をしているバイクは、私の見る限りハーレー以外のバイクです。

投稿: haru | 2013.06.11 10:22

「今日のお前に免許やらん訳にはいかん(恐らく減点0だったんだと思います)。だから合格はさせてやるが、もう二度と○×峠は走りません。って誓約書書け!書けんのやったら免許はやらん‼」

こんな人がサーキットを走って、レーサーだったって言ってることが情けない

走屋だったんでしょ

走る場所を安全な場所に変えただけ・・・

本当のバイク好きなら、すべてのバイクのいいところを認め、車種ではなくライダーを責めるのではないかな

居るんだよね

ハーレーとビックスクーターをやたらと馬鹿にするやつ

ど~ぞ よんだtら削除してください

投稿: | 2013.06.11 10:32

先ほどのコメントについて

感情的なコメントを残し申し訳ありません。
ここに訂正し、お詫び申し上げます。

ただ一つだけお伝えしたいことは、ハーレー乗りの中にもちゃんとした奴もおるという事です。


失礼しました・・

投稿: | 2013.06.11 10:51

> haru様

まず最初に、
私はハーレーと言うバイクを批判しているのではなく、この極東の島国でハーレーと言うバイクに乗っているライダー、教習所で大型自動二輪免許を取得した、技術とマナーに致命的な欠損を抱えた大型バイク乗り達を批判しているのは、記事を読めば理解して頂けると思います。

>一般道などでヒドイ運転(無理な追い越し・危険すぎる速度超過)をしているバイクは、私の見る限りハーレー以外のバイクです。

そうですか。しかし私がこの記事を書いた頃、そして今も、運転マナーや規範意識に致命的な欠損を抱えているとしか思えない運連をしているハーレー乗りは、そうでないハーレー乗りと比較すれば圧倒的に多いです。

>居るんだよね
ハーレーとビックスクーターをやたらと馬鹿にするやつ

馬鹿にしてはいません。ただ、ハーレー乗りには運転マナーが悪い人が多いと、自己客観視能力に致命的な欠損を抱えた人が多いと、個人的見解としてそう思う。と書いただけです。
もちろん、ハーレー乗りの中にもマナーのいい人、運転技術の優れた人がいるのかもしれませんが(ちなみに、私は未だかつて私を唸らせる程のハーレー乗りに出会った事は皆無です)、マジョリティとしてのハーレー乗りは、規範とか道徳とか自己客観視とか美意識とは異なる地平にいる。と思っていますし、他のコメントからも判る様に、それは私だけの思い込みでは無いと思われます。


日系アメリカ人2世達は第二次大戦中、自分達が社会から言われなき敵意を向けられ不当な扱いを受けた時、
それを自分達の奮闘で払拭すべく立ち上がり、日系人連隊は『勲章連隊』と言われた程に欧州戦線で数々の武勲を立て、まさしく血みどろになって自分達に向けられた偏見と差別を打ち破りました。
ハーレー乗りに向けられた批判が偏見だと思われるのなら、そんなものは自らの行動で跳ね返してやる!くらいの気概が欲しいです。合衆国大統領に「ファシズムとの闘い、差別との闘い、あなたたちは二つの闘いに勝利した。」と言わせた日系アメリカ人の様に。


当ブログの方針として、無記名のコメントへの回答では、返答文中での当該者の呼称はIPアドレス名とさせて頂きます。とあるのですが、記名されたものに続くコメントは記名を忘れたものと解釈させて頂き、IPアドレスでの呼称を控えさせて頂きました。

投稿: mizzie | 2013.06.15 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/51727991

この記事へのトラックバック一覧です: (今世紀の)バイク乗りは醜い:

« 福島原発3号炉爆発の映像 | トップページ | 東電の賠償能力を考える »