« 原発の優位性なんてこの程度 | トップページ | 目を奪われ、心を撃ち抜かれた »

2011.07.20

台風6号で大荒れ(動画付き)

2011年7月19日。
高知県は、大型で非常に強い台風6号が接近。午前11時の段階で、高知市内は強風吹き荒れ時間雨量20mmクラスの雨が降る大荒れのお天気。

我が職場も、外来患者さんは当然来ないし、道路があちこちで通行止めになり始め、帰宅難民化する職員が出る危険もあったので、最低必要人員以外は帰宅となり、僕も13時には退社した。

したんだけど、台風慣れしてる高知県民なオイラ、帰宅したらそのまま家にいた皆を誘って、『桂浜に波見に行こう!」って、車に乗って桂浜へゴー♪

この日は台風(による高波)の影響で、高知県東部で防潮堤が崩壊してて、桂浜に行く道路は全て通行止めに。
しかしジモティーなmizzieは、御畳瀬とか浦戸に住んでる人しか知らないような道を使って強引に桂浜へ。
僕等が着いた16時頃は雨がちょっとヒドくて、駐車場(既に閉鎖されてた)から坂本龍馬の銅像とか、桂浜に行くのはちょっと難しかったので、桂浜の東側に出て、そこからチョー豪快な荒れ狂う土佐湾を家族で眺めてた。

動画も撮ったので、ちょっとYoutubeで公開しときます。

|

« 原発の優位性なんてこの程度 | トップページ | 目を奪われ、心を撃ち抜かれた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/52255993

この記事へのトラックバック一覧です: 台風6号で大荒れ(動画付き):

« 原発の優位性なんてこの程度 | トップページ | 目を奪われ、心を撃ち抜かれた »