« なつやすみ2011 Ver.2 in 海洋生物研究所以布利センター | トップページ | 事例問題  »

2011.08.28

高知の海は危険です

桂浜で4歳男児が行方不明=波にさらわれ―高知

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-27X175/1.htm

27日午後2時35分ごろ、高知市の景勝地桂浜で「男の子が波にさらわれ、姿が見えない」と近くにいた女性から119番があった。高知県警によると、観光で来ていた名古屋市北区、会社員草深慶弥さん(38)の長男心青君(4)の行方が分からないといい、捜索している。
(2011年8月27日(土)18時5分 時事通信)

 

・・・・・。

まただよ・・・。

ホンの数週間前にも同じ様な痛ましい事故があったばかりなのに、桂浜で波にさらわれて幼児が亡くなったばかりなのに、また同じ様な事故が起きた。
こういった痛ましい事故が起きる度に、高知に生まれ育った者として、そして一人の親として、僕はとてもとても悲しくなる。

坂本龍馬の銅像があって、全国でも屈指の月の名所で、恐らく高知では最も有名な観光地である桂浜は、それなりの数の観光客が毎年訪れる高知観光のコア的な地ではある。あるんだけれど、ソコは瀬戸内や伊勢湾や東京湾の平和な海しか知らない人には絶対に理解出来ない様な、チョー豪快で猛々しい、というよりも獰猛な太平洋の荒波打ち寄せる、地元民が絶対に泳がない危険な浜なのだ。

そして桂浜は、波打ち際から数m沖に出た辺りから急激に深くなる特殊な形状の浜でもあって、その急激に深くなる辺りではトイレットボウルの様な強い流れがあって、それにハマると一気に底まで引きずり込まれる、と言われている。

さらに、高知の海岸(多分、他所の海岸でも)では、1時間に1回くらいの頻度で引き波と寄せ波のタイミングが合って、風による波と打ち寄せる波とが共振して、それまでの2倍くらいの高さの波が襲う時がある。ジモティー達はその1時間に1回あるかないかの波を、打ち寄せるかなり前の段階から見付けるので対処が出来るが、高知の海と波の怖さを知らない一見の観光客が、波浪注意報・警報が出ている時の高知ノ浜で、しかも桂浜で遊ぶと言うのは自殺行為だ。

高知の海はホントウに危ないんです。

サーフィン歴が20年を超えているだろう、と思わせるようなローカルのベテランサーファ-ですら「怖い」と言うのが、高知の海と波なんです。

だから、子供達だけで波打ち際で遊ばせる様な事は、決してしないで下さい。ライフジャケットを着ていない子供を、水辺に近付けるのはやめてください。

県外から高知へと来た観光客が、波にさらわれて命を落とす。そんなニュースはもう見たくないんだ。

|

« なつやすみ2011 Ver.2 in 海洋生物研究所以布利センター | トップページ | 事例問題  »

コメント

高知の海は太平洋剥き出しですもんね。

私は足元の水温の変化から、この先深くなるのかな?とか想像しますが、
それでも海水浴はせいぜい瀬戸内か相模湾や東京湾などの湾内でしかしません。

ダイビングでは潮岬とかあるいは北陸の日本海剥き出しの所とかでしてましたが、
潮岬から伊豆まで流された人とかいるようですから、
外海はやっぱり危険ですよね。

投稿: ハルシオ | 2011.09.03 20:36

>ハルシオさん

生まれも育ちも高知。の、生粋の土佐っ子であるオイラ、太平洋の荒波打ち寄せる高知の海岸で泳ぎまくってますけど、ジモティーは泳いでも大丈夫な場所と波高、ダメな場所と波高を見極めようとしますがそれ以前に、小学校中学年以下の子供を自分の勝手知ったる場所以外で自分の手の届かない範囲に行かせるなんて事は、一人の親として僕には絶対に出来ない事でもあります。

ハルシオさんダイビングなさるみたいですけど、高知にもいいダイビングスポットは沢山あるみたいです。我が家は最近ほぼ毎週、柏島と言う所(高知市から車で約3時間)にある海水浴場に出掛けてますが、そこで県外から来てダイビングしてる人をよく見掛けます。

投稿: mizzie | 2011.09.07 05:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/52583771

この記事へのトラックバック一覧です: 高知の海は危険です:

« なつやすみ2011 Ver.2 in 海洋生物研究所以布利センター | トップページ | 事例問題  »