« 玉砕・・・(平成23年度介護支援専門員実務研修受講試験) | トップページ | まるで北朝鮮みたいだ・・・ »

2011.11.08

ブログ更新頻度低下

最近はブログの更新を全然やってないオイラだけど、「書きたい・表現したい・意見を主張したい」って思いは相変わらず持ち続けてる。ただ、ネットで個人がどんなに主張しても、声高に理想論を語っても、

この国のメインストリームには届かない。だって彼らはネットへのアクセス手段を持たない・持とうとしないから。

この広大なネットの大海では、自律的・自発的に動かないと何も起こらない。何かに興味や好奇心や疑問を持ち、それらについての情報を得る為”自分の意思で”行動を起こさないと何も始まらない。それがネットと言うメディアの真髄だ。
しかし情報源をマスメディアに依存する事で、メディアを駆使して世論を操り大衆操作を行ってきた少数特権層にとっての”とまどえる群れ”でしかなかったこの国の多数派には、操作された情報をまるでヒナ鳥の様に口を開けて受け入れ飲み込む事しかしてこなかった彼らにとっては、検索ワードを自分で考える事すら困難だ。(というか、めんどくさいからやらない)

だから僕は最近、自分の「書きたい欲求」を、新聞の読者投稿欄に投書する事で発散している。文字数500文字。と言う縛りのある新聞の読者投稿欄は、過激な事を書いても掲載されないし、政治的に偏り過ぎている事を書いても掲載はされない。程々に中立的で、誰かを攻撃したり傷付けたりする事無く、情報源が信頼に足るものでないと、新聞と言うメディアでは取り上げてはもらえない。
ただ、”掲載されるコツ”が掴めてきて掲載率が上がり、新聞の編集部から「掲載謝礼の事もありますので、mizzieさんの投稿は月1回しか掲載しません」と言われる位の常連投稿者となった昨今では、職場の同僚や勤務先である医療法人・社会福祉法人の利用者や患者さん達からも、「今月も載っちょったね。見たで!」とか、「よう勉強しちゅうねえ」的な事を言われる事が増えた。そしてそうやって僕に声を掛けてくれる人のほぼ全員が、「次も期待しちゅうきねぇ」と言ってくれる。毎月僕の投稿が載るのを楽しみにしてくれているのだ。

そしてここが一番重要な所なのだが、新聞の読者投稿欄をよく読んでいる人と言うのは、圧倒的に高齢者が多い。つまり、ネットにアクセスする事がほぼ皆無な人がメインだと言う事なのだ。ブログを初めてから約9年。総アクセス数こそ24万少々でしかないが、これまで、それなりの数のネットユーザー達がこのブログを訪れてくれているんだけれど、ここに来る手段を持たない人達がたくさん、新聞の投書欄によって僕の意見に耳を傾けてくれている。

で、新聞の投書欄を使って意見を主張している僕だけど、最初はただ意見を主張するだけだったけど、最近は、読んだ人がそれについて考えるような文を書こうとトライしている。

自分の知っている事や、おかしいと思う事などを、「・・・・は絶対に間違ってる。だって・・・が・・・なんだから!」と言う感じで書いて掲載されて、それを読んだ人達が、「そうやね~、mizzieさんの言う通りやね~。」とか言ってくれてた。でも、そこで同意や共感を得られても、それは3日もすれば忘れられてしまうようなツルンとしたものでしかない。と言う事に気付いてしまったのだ。
僕の初期の投書はそれを読んだ人達にとって、昼間のワイドショーで垂れ流されている芸能ゴシップや、自分とは関係無いどこか遠くで起きた自分とは無関係な人達の身の上に起きた悲劇的な事故や災害のそれと大差ないのだ。その時は共感や同情を得られても、それは見た者の心に引っ掛かる事は無く、そしてすぐに忘れられてしまう。大量に生産され消費され廃棄される、マスメディア情報と同じなのだ。

だから最近の僕は、ある一つのテーマについて投書する時に、そのテーマについて複数の視点からみたメリットとデメリット、リスクとリターンを例示し、それについての結論は書かず疑問形で終わる様にして、それを読んだ人が自分でも考えてみる様な書き方をした文を、投書するようにしている。

ただ、これを500文字でまとめ、かつ論点を外す事なく狙った所に読者の思考が辿り着く様に、そして投書の掲載・不掲載を決める編集者に掲載を決意させるだけの文章を書くと言う作業は、僕程度の文章力と語彙しかない者にとっては、とてもとても難しい。

 

ブログネタ: ブログ、どのくらい更新してる?参加数

|

« 玉砕・・・(平成23年度介護支援専門員実務研修受講試験) | トップページ | まるで北朝鮮みたいだ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/53190146

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ更新頻度低下:

« 玉砕・・・(平成23年度介護支援専門員実務研修受講試験) | トップページ | まるで北朝鮮みたいだ・・・ »