« 『守銭奴天国・日本』 | トップページ | 絶対原子力戦隊スイシンジャー »

2012.02.18

消費税増税反対の講義を聴講に行って来た

2月18日。午後。

高知市にある大学のキャンパスを借りきって開催された、『消費税をなくす会』主催の消費税増税反対の講義を聴講に行って来た。

その特別講義では、講師として共産党の参議院議員で国対副委員長でもある、大門美紀史議員が招かれていた。

講義は14時からだったんだけど、当日は僕の仕事が残業になってて、開始に遅刻しそうになってたので、かなり急いて開始時間ぎりぎりで現地に到着。でも会場だった講堂はもう既にかなりの人が来てて、空席が殆ど無い状態。

僕はこーゆー場では、自分の視力があまり良くない事もあって、可能な限り前方の席に座る様にしているんだけど、講堂の前部に空席は無い。
(どっか空いてる席無いかな~・・・)って思いながら歩いてたら、ポディウムの真正面、最前列の席に空席を発見。(あ、あったあった。あそこに座ろう)って思ってそのテーブルに向った。
4人が横一列になって座るそのテーブル、右端には中年の背広着たおじさんが、左端には初老の男性が座っていた。で、僕はそのテーブルの真ん中に座ろうと思って、右端に座ってたおじさんに「すいません、真ん中の席いいですか?」って聞いて、そのおじさんは「あ、いいですよ。どうぞどうぞ」って快く席を立って道を開けてくれて、そのおじさんのお陰で僕は最前列真ん中の座席を確保。

で、受付でもらった資料に目を通しつつ講義の開始を待つ。

すぐに、「・・・なくす会」のエラい人がポディウムに立って開演の挨拶。挨拶の最後に、「・・・では、今日の講義で講師としておいで下さった大門美紀史氏を御紹介します。大門さん、どうぞ!」

って司会者に紹介されて立ちあがったその人は、今さっき僕が席に座る為にどいてもらった背広姿の気さくなおじさんsign03 Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

・・・。

オイラ、「元・国際ライセンスレーサーな介護福祉士』、『米国永住権持ってた介護福祉士』なんて言う称号持ってる異色の介護福祉士だけど、
『国会議員を立ち上がらせた介護福祉士』なんて言う称号も付いちゃいそうです・・・。
さらに周りを見渡すと、最前列に座っている人はエラい人ばっかりで、すぐ隣に座ってた大門美紀史議員を筆頭に、「消費税をなくす会」のエラい人とか、共産党高知県支部のエラい人とか、高知の色んな団体(主に革新系)のエラい人ばっかり。
そんな人達の中にジーンズ姿で混じってた介護福祉士のオイラ、ちょっと浮いてました。

講義は消費税増税についての話だったんだけど、最初に原発問題から切り込んで行って、野田政権の言う「消費税増税は社会保障充実の為」のカラクリを暴き、経団連の強欲ぶりとか、社会保障充実と言う言葉に隠された、経産省&財務省の陰謀とかの話を交えつつ、共産党が提案する『消費税増税に頼らない、社会保障充実と財政再建の仕組み』について判り易く解説。僕もまだ知らなかった、そしてとても知的な刺激に満ちた興味深い事柄を幾つか新たに知る事が出来た、とても有意義な講義だった。
国民の声など無視して消費税増税を強行しようとしている野田政権だけど、それを強く求めている日本経団連と民主党主流派が、この国の事など全く考えていないと言う事は良く分かったし、現状の、景気停滞期での消費税増税は深刻な景気悪化とデフレスパイラルを招き、結果として税率だけ上がって税収は下がる事になる。と言う事も良く判った。

大門議員はレジュメとかメモとかノートとかに全く目を通さない、完全なフリートーク状態での講義だったんだけど、講義で話す内容に関する細かい数値とかデータとかを実に良く記憶されていて、かつ、少し難しいテーマなんかも判り易く話されていて、さすが、話が上手だなぁ・・・。って感心してました。

講義が終わってから、大門議員に対して先ほどの非礼についてお詫びしてたんですけど、大門議員ってばとってもとっても気さくで寛容な方で、こちらの非礼など気にもとめていません。って風情で、かつ、講義後、質問時間は既に過ぎていたのに僕からの質問にも丁寧に答えて下さって、オイラは恐縮する事しきりでした。

|

« 『守銭奴天国・日本』 | トップページ | 絶対原子力戦隊スイシンジャー »

コメント

この国は、もう、国としての体をなしていない。
そう思っているこの頃です。
親がいなくなったら成長著しいアジア諸国で生活することを夢見だしています。
もしくは、国籍は海外において、必要な時だけ日本に帰ってくるとか。

そう思ってしまわないようにこれからの国の事を真剣に考え、そして、
それを受け止めてくれる議員、党に活躍してもらうべく選挙には意志を入れて投票せねばなりませんね。

投稿: ハルシオ | 2012.02.19 12:25

>ハルシオさん

僕も、米国永住権を放棄したのは失敗だったかな?って思い始めてる今日このごろです。

ただ、この国ではまだ民主共和制が建前上は機能していますから、ハルシオさんの様に権利を正しく行使する国民が増えてくれれば、これ以上ヒドくはならないと思います。

ええ、僕はまだあきらめていませんよ。

投稿: mizzie | 2012.02.22 03:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/54017540

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税増税反対の講義を聴講に行って来た:

« 『守銭奴天国・日本』 | トップページ | 絶対原子力戦隊スイシンジャー »