« 退職、そして… | トップページ | 国民の味方はどっちだ? »

2013.05.10

いきなり

「例えるなら、兵卒だったのが士官になるみたいなもんです。」

「よーするにmizzieちゃん、二等兵から少尉さんになったんだね。(*^-^)」

前の職場を退職する直前、「ケアマネジャーになるから転職します」って話を患者さんとしていて、「ケアマネになるってのはどーゆー事なんだい?」って聞かれたオイラ、戦中派だったばーちゃんに「軍人さんに例えるとね・・・」って言って、ケアマネの仕事内容について、↑みたいなカンジで説明していた。

現場で・最前線で、直接、介護業務を行うのがケアワーカーの仕事で、要介護者などから依頼を受けて対象者本人の身体・精神状況、住環境・家庭環境、生活歴、社会的側面や地域性など、対象者に関する全てを精査・分析し、対象者の抱える問題解決、機能改善、その他クライエント・サティスファクションに繋がる全ての資源を繋ぎ合せ有効活用する為の計画を策定し、関わりを持つ事になる全ての職種が円滑に活動出来る様に管理・運営を行うのが、
ケアマネジャーの仕事だ。

だから僕は、「ケアマネになるってどーゆー事?」って聞かれた時に、指示に従い業務を行うケアワーカーから、計画を立て実行を依頼し円滑に運用されているのか管理するケアマネジャーになったので、「兵卒から士官になった」って表現していた。

士官になったオイラ、今週一杯は本部で先輩ケアマネに付いて研修になってて、アセスメントやモニタリングに同行したり、カンファレンス(担当者会議)に出席したり、地域の事業所(デイサービスとか居宅介護支援事業所とか包括支援センターとか社協とか)に着任挨拶を兼ねて営業したりしてる。

で、研修が終わったら僕が配属になる予定だった、新規開設する事業所が、高知市から正式に事業所開設申請が認められ許可が下りる事になって、来週からはそっちで一人で業務を行う事になった。

「遂に一人立ちする日が来たか・・・。」

って思ってたんだけど、、、、、

ななななんと!新規開設の事業所で、オイラいきなり所長になっちゃいました!!

居宅介護支援事業所には管理者が必要で、それはケアマネが兼任していい。って事になってるんだけど、まだ担当する利用者が4人しかいなくて、とりあえずは僕がソコの一人ケアマネでその4人からスタート。ってなってるので、人件費の事もあるから僕は新任だけど兼任でその事業所の管理者になっちゃいました。

引き継ぎで入社したケアマネとか、ケアマネ実務経験ゼロなのにイキナリ35人利用者持たされた。ってのは、ケアマネ業界では時々聞く話。だから、イキナリ管理者だけど担当する利用者は少ないから、一人一人にじっくり関われるしその分勉強にもなるので、管理者としての責任は重大だけど楽しめそうです。

|

« 退職、そして… | トップページ | 国民の味方はどっちだ? »

コメント

お~、何といきなりですね、所長!!(^O^)/

でも、少人数なら、良かったですね。
いろいろと慣れないことも多いでしょうし、
ゆっくりと、学んでいけますもんね。

楽しみですね♪

投稿: えびすけ | 2013.05.10 01:02

えびすけさん>

実際、「名ばかり管理職」の典型なのですが、結果出さないと上には何も言えないので、それについてのプレッシャーはあります。

まあ、体壊さない程度に頑張ります。

投稿: mizzie | 2013.05.12 07:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/57348875

この記事へのトラックバック一覧です: いきなり:

« 退職、そして… | トップページ | 国民の味方はどっちだ? »