« 育休1年は短すぎる | トップページ | エコノミック・ビースト »

2013.11.10

山ほどある

「書く事」が大好きで、こうしてブログやったり新聞の投書欄に投書したりしてる私には、書きたい事が山ほどある。

高知の事、

高齢者福祉の事、

教育・育児の事、

日米文化比較、

高知の交通環境への提言。

など、書きたい事が山ほどある。しかし私がそれらについてじっくりと書いた事がほとんど無い。

それはこの国の政治が酷過ぎて、政・官・財の不公平や不正義が目に付き過ぎるからだ。

全体の奉仕者である政治家が献金主である少数集団に、全体で使うべき予算をその少数に集中配分し、全体で負担する義務の負担をその少数だけ免除・軽減させる。

国益の確保を前提に対外交渉を行うべき政治家が、特定企業の利益最大化の為なら国益を損ねる事も良しとする。

自由と民主主義の擁護者であるべき政治家が、報道を利用して言葉巧みに大衆を欺き、個人の権利を制限し支配者階層への献身と自己犠牲を強いる。

そういった例がこの国にはあふれている。国民が政治を監視しその権利である選挙権を正しく行使していれば、一介のケアマネに過ぎない私が政治に意見を言う必要など無いのだが、2人に1人は選挙に行かず、選挙に行った人の半分以上が、綺麗に飾られた嘘に騙され自分達に不利益をもたらす候補に投票している現状では、私が「書きたい事」を書く日が訪れる事はなさそうだ。

|

« 育休1年は短すぎる | トップページ | エコノミック・ビースト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/58504439

この記事へのトラックバック一覧です: 山ほどある:

« 育休1年は短すぎる | トップページ | エコノミック・ビースト »