« 集団的自衛権とは | トップページ | 美しかった老夫婦 »

2013.12.02

援助交際がダメな訳

「なんで援助交際はいかんが?買いたい人がおって、その買いたい人に売りたい人が売る。それだけやん。お互いが納得しちゅうがやきえいやいか。」

以前、知人と援助交際について議論していた時、横からこう言われた事がある。その時自分がどう答えたかは忘れてしまったが、今ならこう答えるだろう。

性交渉とはお互いが人格も肉体も魂も良い所も悪い所もすべて共有してはじめて、人間同士の結びつきとなりうる。援助交際は例え双方が合意していたとしても、それは相手の人間性を尊重するのではなく、単に性欲を満たすための行為でしかない。それは相手を人間ではなく性欲を満たす為の物として扱う事に他ならず、それは相手の人間性をおとしめ汚している事にしかならないからだ。

買う男性が女性に欲望を向けるのは、彼女が人間ではなく女性だからだ。相手の人間性などどうでもよく、相手の性別だけが欲望の対象なのだ、そして売る女性は他者の性欲を満たす為に自分が営利目的で利用されるのを許す事、つまり自分を他者の欲望を満たすための物とする事でしかない。まるで空腹を満たすカップ麺か何かの様に。

援助交際はお互いがお互いと自分自身を人間としてではなく物として扱い、お互いの人間性と尊厳を著しくおとしめ辱しめる。だから、援助交際はダメなのだ。

|

« 集団的自衛権とは | トップページ | 美しかった老夫婦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/58626643

この記事へのトラックバック一覧です: 援助交際がダメな訳:

« 集団的自衛権とは | トップページ | 美しかった老夫婦 »