« 朝日新聞の嘘? | トップページ | もう二度としません »

2017.12.16

高齢者マンション

建設中の高知市民図書館。

その新図書館横に、西敷地と呼ばれている市有地がある。

一部勢力はあの場所を高齢者用の高級高層マンションにして、

都市部に住む高齢の富裕層を高知へ呼び込もうとしているそうだ。

そしてその案は、

高知市と市民にとっての案を考えている中心市街地活性化委員会や、

市民団体に後押しされた多数意見をも蹴散らして、

市政に強力な発言力を持つその勢力によって押し通されてしまう危険性がとても高いらしい。

しかし高齢者対象のマンションを作っても、

基本的に高齢の入居者は通院以外では施設外には出ないので、

あの場所を富裕層対象の高齢者マンションとしたところで、

中心市街地の活性化には全く役立たない。

さらに高知市には既に、

平均的な老人ホーム並みの低料金で、

高級老人ホーム並みの施設とサービスを提供している施設が幾つかあり、

市の支援であの場に施設を誘致する事は民業圧迫以外の何物でもなく、加えて、現在でも介護施設は職員が集まらず、

入居枠には空きがあるのに人員基準が満たせず入居者を受け入れる事が出来ない施設だらけの状態で、

仮に定員100人の高齢者マンションを作っても、

人員基準を満たせるだけの職員が集まる保障はどこにも無い。

新図書館西敷地を高齢者マンションにする事は、

建設会社と彼等を支持基盤とする一部勢力が、

濡れ手に粟の利益を手にするだけで、

高知市と市民にとっては百害あって一利無しだ。

|

« 朝日新聞の嘘? | トップページ | もう二度としません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/66159815

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者マンション:

« 朝日新聞の嘘? | トップページ | もう二度としません »